スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<民主党>新代表に菅直人氏 首相就任へ(毎日新聞)

 民主党は4日、鳩山由紀夫首相(党代表)退陣に伴い、新代表を選ぶ両院議員総会を国会内で開き、党所属国会議員422人による投票の結果、菅直人副総理兼財務相(63)が知名度の高さや参院選に向けた即戦力として幅広い支持を集め、291票で過半数を獲得、129票の樽床伸二衆院環境委員長(50)を破り新代表に選出された。有効投票数420、無効2票だった。任期は鳩山氏の残任期間の今年9月まで。

【写真特集】市民運動から厚相、「カイワレ」…お遍路も グラフ菅直人氏の歩み

 午後には衆参両院で首相指名選挙が行われ、菅氏が第94代首相に指名される見通し。菅氏は、仙谷由人国家戦略担当相の官房長官への起用を検討しているほか、枝野幸男行政刷新担当相を重要ポストで処遇する方針だ。

【関連ニュース】
【関連記事】「これからの民主党、元気な日本をつくるために先頭に」菅氏の決意表明
【明快にわかる図説】親小沢~非小沢 民主党内人脈図2010年バージョン
【何をアピール】菅氏の出馬表明会見の詳細 衆参同日選は否定
【関連記事】「菅政権」人事巡り駆け引き 顔ぶれは?
【副総理としての仕事】写真特集 観艦式:40隻31機参加 菅副総理が乗艦

社民・近藤参院議員、無所属で出馬の意向(読売新聞)
足利事件判決公判で録音・録画を 民放連が声明
「淫」「彙」どう教えたら…(産経新聞)
大阪府庁に火を噴く巨大ロボ登場(産経新聞)
<原発>10事業者は保守管理の問題なし…保安院(毎日新聞)
スポンサーサイト

進めパトカー、救急車 交差点「青」で時間短縮(産経新聞)

■都内で新システム

 緊急車両接近中につき信号を青に-。パトカーや救急車の現場到着時間を短縮するため、警視庁と東京消防庁は今年度から、進む方向の信号を制御する「現場急行支援システム」の導入を本格的に進める。平成25年度までにほぼすべてのパトカーと救急車に機器を取り付け、都内全域の主要交差点をスムーズに走行できるようにする。全面導入は全国初で、警視庁は「目的地へ早く安全に向かうことができる」と効果を期待している。(福田涼太郎)

■車載器から発信

 警視庁によると、システムの仕組みはこうだ。救急車やパトカーがサイレンと赤色灯をいずれも起動させると、車載器から緊急走行状態に入ったことを知らせる赤外線信号が発信され、道路脇に設置された送受信機が信号を受け取る。

 同時に情報は警視庁交通管制センター(港区)に送られ、制御装置が進行方向の青信号や赤信号を自動的に調整し、緊急車両は交差点で止まることなく目的地に急行できるようになる。

 赤外線の送受信機は車の渋滞調査などに使われているものをそのまま活用。すでに都内の交差点約1400カ所に設置されており、今後3年間でさらに120カ所増やす計画だ。車載器については、24年度までに都内にある全救急車237台に、25年度までに警視庁の全パトカーの約9割にあたる1173台に導入する予定という。

■事故防止も

 これまでと違って同システムは信号を青に変えるため、交差点で止まることを嫌って故意に緊急車両の後についていくドライバーが続出する恐れもある。

 しかし、警視庁は「速度さえ守れば法律的には問題なく、そうした車が多く出てくることも想定していない。悪質なドライバーが出てくれば対策を検討する」と問題視していない。むしろ、「緊急走行時の交差点事故の防止にもつながる」と安全面をアピールする。

 東京消防庁によると、救急車が現場到着するまでの平均時間は2年は5分だったが、20年は6分5秒に、現場から病院に到着するまでの平均時間も2年の8分10秒から20年の10分8秒に延びている。一分一秒が生死を分ける救急現場では現場への到着時間を少しでも短くすることが喫緊の課題となっている。

 そうした中、警視庁は12年度からパトカー24台にシステムを試験的に導入。同年度に都内の道路7区間で通過にかかる所要時間の調査を行ったところ、通常より平均で1割以上時間が短縮されたことなどが実証された。

 システム導入により、目的地到着時間は十数%ほどの短縮が見込まれており、警視庁交通管制課は「今後、さらにシステムの対象となる交差点を増やしていきたい」と話している。

【関連記事】
伊藤忠などつくば市で環境都市モデル 太陽光発電、EV供給実証
「上海万博」熱気の裏…冷ややかな目
首都高速と阪神高速、タイ高速道路公社と技術協力へ
インドの都市整備 東芝、三菱重など4企業連合を選定 経産省
高速道路無料化 まず利用者本位の制度に
虐待が子供に与える「傷」とは?

普天間調整難航、連立残留で亀井氏が福島氏説得(読売新聞)
ネット選挙解禁法案を決定=今国会で成立目指す―与野党(時事通信)
少年事件に地域ぐるみ対策=足立区、舞の海さんら訴え―警視庁(時事通信)
「これからも連立の中で」鳩山首相、社民に求める(産経新聞)
経産省、5事業を廃止=省庁版仕分け2日目(時事通信)

口蹄疫対策チーム、宮崎に設置=政府(時事通信)

 平野博文官房長官は17日午前の記者会見で、宮崎県で家畜伝染病の口蹄(こうてい)疫の感染が拡大していることを受け、関係省庁による対策チームを同県に設置することを明らかにした。 

【関連ニュース】
口蹄疫対策、支援強化を鳩山首相が指示
「宮崎牛」種牛も殺処分に=事前避難6頭は経過観察
口蹄疫、感染疑い100カ所超=「宮崎牛」種牛も殺処分に
平野長官、宮崎訪問へ=口蹄疫問題で協議
口蹄疫の感染止まらず=家畜処分対象は8万頭超に

徳之島住民と面会したい…平野長官また鹿児島へ(読売新聞)
国家公務員採用半減、治安・安全業務は除外(読売新聞)
事業仕分け 第2弾後半20日から 各省「独自仕分け」も(毎日新聞)
大阪の国旗常時掲揚、府立高はわずか4校(産経新聞)
スーパーCO中毒 カツオは無関係 東京・江戸川(産経新聞)

<桑原武夫学芸賞>坪内稔典さんに決まる(毎日新聞)

 第13回桑原武夫学芸賞(潮出版社主催)が7日、俳人、坪内稔典さんの「モーロク俳句ますます盛ん 俳句百年の遊び」(岩波書店)に決まった。坪内さんは今月から、毎日新聞朝刊に俳句エッセー「季語刻々」を連載している。

<男性遺体>死因は脳の損傷 事故の可能性も…愛知・半田(毎日新聞)
<洋ラン>北海道に咲き誇る300株超 千歳・熱帯植物園(毎日新聞)
13年までに「国民ID制」導入=法制整備も明記-IT戦略本部(時事通信)
<郵便不正事件>「凜の会」で控訴…大阪地検(毎日新聞)
<殺人容疑>店トイレで生後9日の長女絞殺、33歳母親逮捕(毎日新聞)

<桂きん枝さん>出馬正式表明 民主・参院比例代表(毎日新聞)

 落語家の桂きん枝氏(59)が23日、大阪市内のホテルで民主党の小沢一郎幹事長とともに記者会見し、今年夏に行われる参院選比例代表で、同党公認候補として出馬することを正式表明した。きん枝氏は「西川きよし元参院議員ら身近に大阪を代表する政治家がいて、話を聞くうち芸人でも政治家ができると思った」と語った。小沢幹事長は「出馬には本人の強い意欲があった」と述べた。

 きん枝氏は大阪市城東区出身で、吉本興業に所属。上方落語協会理事を務めていたが、「一身上の都合」で22日、同会を退会している。【佐藤慶】

【関連ニュース】
選挙:参院選・大阪選挙区 岡部まり氏が出馬正式表明
参院選:三原じゅん子さん出馬に意欲…がん体験生かしたい
選挙:参院選 堀内恒夫氏、出馬会見「民主の牙城崩す」
中学生になる君へ:/6 西川きよしさん(その2止)
中学生になる君へ:/6 西川きよしさん(その1)

みんなの党、パラリンピック3大会金メダルの全盲スイマーに出馬打診(スポーツ報知)
【Web】使ってみたアンドロイド携帯「ディザイア」(産経新聞)
閣僚の政局発言 官房長官が批判(産経新聞)
地方議員47人が参画=日本創新党(時事通信)
「再生医療製品」の迅速な実用化で議論開始―厚労省(医療介護CBニュース)
プロフィール

みとまさあき

Author:みとまさあき
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。